LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

全ては具体的状況と勝ち筋。戦うべきは他人や自分ではなく目の前の困難。

投稿日:2020年11月18日 更新日:

人生もっとシンプルに考えたいと言うことで極限までシンプルにしてみる

考えるのは基本的に②と④だけ。②を考えれば①を考えることになるし、④を考えれば③を考えることになる。というか①は別になくてもいいと思う。

④に関して。数学ができれば人生イージーモードって研究もあるらしいけど、それは数学が問題解決を手順に落とし込む学問って側面があるからだと思う。手順に落とせた時点で8割解決している。(大きな問題を解くために小さな問題に細分化することも手順に落とすことに含んで考えている)

あと、よく戦うべきは他人じゃなく自分だっていう風潮があるけど、それは違う。戦うべきは常に③の目の前の困難であって自分ではない。自分と戦っていると目的が自分に勝つことになってしまいストイックであることがいいことのような錯覚に陥る。

以上。

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

no image

AttributeError: type object ‘IOLoop’ has no attribute ‘initialized’の解決

久しぶりにjupyter notebookを打ち込むと AttributeError: type object ‘IOLoop’ has no attribute ‘initialized’ なるエラ …

p5.jsで球体を3行で描画

p5.jsを使うと、こんな球体がjavascript3行で書けてしまう。 以下、完成したこーど。 function setup() { createCanvas(300,300,WEBGL); sph …

no image

WordPress管理画面が真っ白に、、、。

ログインして/wp-adminにアクセスするも、ページが背景色一色になってしまった。 しばらく右往左往していたのだが、このサイトはherokuで管理しているため、再デプロイしてみることに。 $ git …

no image

本気を度を図る指標とは

結論、「所属する社会単位にとって意味のある発言・行動の量x質が十分かどうか」だと思う。 今まで自分は仕事に対して本気になれていないような感覚だけがあったし、面談などを通して周囲に口でもそう伝えてきた。 …

no image

ソフトウェアの設計を学ぶ意義再考

設計に対して前のめりになるために、設計を学ぶとどういういいことがあるのかをまとめてみる。 大きく3つあると思っていて うまく設計をすることで工数を減らせる →コスト削減→営業利益へのインパクト バグを …