LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

全ては具体的状況と勝ち筋。戦うべきは他人や自分ではなく目の前の困難。

投稿日:2020年11月18日 更新日:

人生もっとシンプルに考えたいと言うことで極限までシンプルにしてみる

考えるのは基本的に②と④だけ。②を考えれば①を考えることになるし、④を考えれば③を考えることになる。というか①は別になくてもいいと思う。

④に関して。数学ができれば人生イージーモードって研究もあるらしいけど、それは数学が問題解決を手順に落とし込む学問って側面があるからだと思う。手順に落とせた時点で8割解決している。(大きな問題を解くために小さな問題に細分化することも手順に落とすことに含んで考えている)

あと、よく戦うべきは他人じゃなく自分だっていう風潮があるけど、それは違う。戦うべきは常に③の目の前の困難であって自分ではない。自分と戦っていると目的が自分に勝つことになってしまいストイックであることがいいことのような錯覚に陥る。

以上。

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

no image

wired.jpで使われているフォントの調査

wired.jpのフォントが好きなので何を使っているのか調査してみた。 結論 Helvetica Neue(英字)、游ゴシック(日本語)というのを使っている。 CSSの指定 font-family属性 …

no image

AI時代に心配なこと

自分のことを棚に上げて、さらに座席の下にも仕舞った上でものを言わせていただくと、AIってかなり勉強した人じゃないと何やってるかわからないじゃないかと思う。 そこで出てくるのが、親とか学校教師とか、AI …

no image

WordPress管理画面が真っ白に、、、。

ログインして/wp-adminにアクセスするも、ページが背景色一色になってしまった。 しばらく右往左往していたのだが、このサイトはherokuで管理しているため、再デプロイしてみることに。 $ git …

no image

Mac/シェル/容量の大きなファイルを洗い出すコマンド

Macのターミナルから5GB以上のフォルダを洗い出すコマンド $ sudo du -g -x -d 5 / | awk ‘$1 >= 5{print}’ 参考 http://kayakuguri …

no image

目的の階層構造と連鎖、常に問うべきは何か

最近、組織の一部として働いていて感じた違和感を言語化したい。 問題提起としては、みんなが課題、課題って言ってる"課題"って本当は課題じゃないんじゃないか?とか、最終目標を達成する上 …