LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

大抵のことはやらないというスタンス

投稿日:2021年1月19日 更新日:

関心は、「時間もかからないしとっととやってしまおう」と思ってやってしまうことの多くって意外と時間がかかったりするんじゃないかってこと。

そもそも

かかる時間の見積もり = それぞれの手順 × それぞれの手順にかかる時間

なのだとすれば、手順さえ減らせばその手順にかかる時間の見積もりを間違っていたとしても見積もりに差し障りはない。

結論としては、常日頃から

  1. やった方がいいけど本当はやる必要のないものを時間(もう少し一般化するとコスト)があまりかからなそうだからという理由で取り掛かってしまうのは絶対に避ける
  2. かかる時間の見積もりを正確にするのは難しいし大抵は見積もり通りにならないため極力手順そのものを省けないかと一考してみる
  3. ただし、例外として不確実性が介在せず確実に1、2分で終わるようなことは先回しでさっさとやってしまう

みたいなところを心がけるべきだと感じている。

以上。

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

no image

AttributeError: type object ‘IOLoop’ has no attribute ‘initialized’の解決

久しぶりにjupyter notebookを打ち込むと AttributeError: type object ‘IOLoop’ has no attribute ‘initialized’ なるエラ …

no image

ec2運用のrailsアプリでcronの実行時間がズレる

ec2で運用のrailsアプリでcron使って定期的にプッシュ通知を送りたい。そこで以下のように書いてみる。 schedule = PeriodicNotification.where(status: …

no image

ソフトウェアの設計を学ぶ意義再考

設計に対して前のめりになるために、設計を学ぶとどういういいことがあるのかをまとめてみる。 大きく3つあると思っていて うまく設計をすることで工数を減らせる →コスト削減→営業利益へのインパクト バグを …

no image

pdf/mobiをkindleに送信

概論 結論、メールにpdfを添付して端末に送るという流れになる。 詳細 以下のリンクよりコンテンツ、端末管理画面にいける。 kindleコンテンツ、端末の管理画面 まず3つあるタブのうち右端の設定タブ …

no image

[java] 再代入、メソッドコールしたときのメモリ管理の仕組み

プリミティブ型はスタックに実体を持つ 配列、オブジェクトはヒープに実体、スタックに参照を持つ 変数の再代入はスタックのものがスタック内にコピーされる メソッドの引数に渡した場合も再代入と同様に、スタッ …