LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

大抵のことはやらないというスタンス

投稿日:2021年1月19日 更新日:

関心は、「時間もかからないしとっととやってしまおう」と思ってやってしまうことの多くって意外と時間がかかったりするんじゃないかってこと。

そもそも

かかる時間の見積もり = それぞれの手順 × それぞれの手順にかかる時間

なのだとすれば、手順さえ減らせばその手順にかかる時間の見積もりを間違っていたとしても見積もりに差し障りはない。

結論としては、常日頃から

  1. やった方がいいけど本当はやる必要のないものを時間(もう少し一般化するとコスト)があまりかからなそうだからという理由で取り掛かってしまうのは絶対に避ける
  2. かかる時間の見積もりを正確にするのは難しいし大抵は見積もり通りにならないため極力手順そのものを省けないかと一考してみる
  3. ただし、例外として不確実性が介在せず確実に1、2分で終わるようなことは先回しでさっさとやってしまう

みたいなところを心がけるべきだと感じている。

以上。

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

no image

好き嫌いという言葉の曖昧さ ~好き嫌い指数みたいなものを考えてみる~

好き嫌いという言葉が結構曖昧だなと思ったので好き嫌い指数みたいなものを考えて整理してみたい。 好き嫌い不明瞭、基本的に何にも興味がないタイプ 好き嫌い不明瞭、基本的になんでも好きなタイプ 好き嫌い明瞭 …

no image

graphvizがインポートできない

anaconda経由でgraphvizをインストール。 conda install graphviz 意気揚々と import graphviz をしてみるも、 ModuleNotFoundError …

no image

どの順番でどの崖から飛び降りるか

よく「崖の上から飛び降りながら飛行機を組み立てろ」という言説がある。 調べてみると、これはLinkedin創業者 リード・ホフマンの名言らしい。 これは準備をしてから始めること、この例でいうなら飛行機 …

no image

LinuxにNeoBundleを最短インストール

シェルにて $ curl https://raw.githubusercontent.com/Shougo/neobundle.vim/master/bin/install.sh > insta …

no image

AI時代に心配なこと

自分のことを棚に上げて、さらに座席の下にも仕舞った上でものを言わせていただくと、AIってかなり勉強した人じゃないと何やってるかわからないじゃないかと思う。 そこで出てくるのが、親とか学校教師とか、AI …