LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

帰納と物理法則、演繹と数学的公理

投稿日:

  • 帰納的推論により得られる結論は(統計的に有意であっても)常に仮説であって、真実とは限らない
  • 帰納的に得られた仮説は、その結論を覆す事実(矛盾する事実)が見出されない限り、あるいは演繹的に反証され普遍的法則と矛盾しない限り正しい
  • 公理は仮定であって証明されたものではない
  • ユークリッド幾何学の公理は帰納的に知られた事実ではあるが、証明できるものではない
  • 非ユークリッド幾何学の公理は日常的な経験から得られたものではない
  • 基礎的な物理法則は、数学における公理ではなく、帰納的に得られた法則である

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

python/matplotlibでsin/cosカーブを描く

Numpy使った方が簡単らしいが、mathモジュールで実装した方が直感的だった。 Numpyでの実装も挑戦したい。

no image

Mac/シェル/容量の大きなファイルを洗い出すコマンド

Macのターミナルから5GB以上のフォルダを洗い出すコマンド $ sudo du -g -x -d 5 / | awk ‘$1 >= 5{print}’ 参考 http://kayakuguri …

no image

世界は未開で、言葉は道で

私的公理(自分が前提としている考え) 世界は抽象に先立って存在する 全ては場合による 物理法則の発見も有意水準0.03%とかで有意とされたもの 例外を許容している 何1つとして同じものは存在しない 抽 …

no image

高橋留美子『うる星やつら【完結編】』を鑑賞して

 昭和ラブコメアニメの金字塔 1988年公開のうる星やつら【完結編】を視聴して。 生粋の平成生まれなのだが、最近うる星やつらにはまっていて、【完結編】まで見終わったので所感を書き残すこととしたい。 …

python/matplotlibで棒グラフを描く

該当週の歩数を棒グラフで描画 参考:Pythonからはじめる数学入門