LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

能ある鷹は木から落ちる

投稿日:2021年2月3日 更新日:

自分はそもそもよく失敗をする人間であるし、失敗をしてしまったときに落ち込みがちであるので、そんな自分への処方箋として最近考えていることを書き記そうと思う。

それは、人口に膾炙したことわざであるところの「能ある鷹は爪を隠す」と「猿も木から落ちる」をもじった「能ある鷹は木から落ちる」という考え方だ。

具体的にいうと、どんどん失敗をしてどんどんその失敗を曝け出してくのがよいということである。

そもそも、自分の場合はよく失敗をする人間なので期待をされるとか自分に対してのハードルを上げるというのは百害あって一利のないよくない方針だ。

それに人の感じる嬉しさや悲しさというのは期待とのギャップである。

そう考えると、どんどん失敗をして失敗を曝け出しいかに自分がクズかということを周りに知らしめておいた方が自分がもしたまたま周囲にとっていいことをやった際に周囲の人が感じられる嬉しさが増すし、逆に周囲にとって悪いことをしたときに周囲の感じる悲しさが減ることになる。

したがって、今後は失敗をしても「脳ある鷹は木から落ちる」という言葉を詠唱しつつ心の脆弱な自分への処方箋としてうまく活用していきたいと思う所存である。

以上。

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

no image

Uncaught TypeError: Cannot read property ‘keyCode’ of undefinedの解決

p5.jsでお絵かきをしていたところ Uncaught TypeError: Cannot read property ‘keyCode’ of undefined のエラーが発生。 以下、エラーが出 …

python/matplotlibで棒グラフを描く

該当週の歩数を棒グラフで描画 参考:Pythonからはじめる数学入門

no image

WordPress管理画面が真っ白に、、、。

ログインして/wp-adminにアクセスするも、ページが背景色一色になってしまった。 しばらく右往左往していたのだが、このサイトはherokuで管理しているため、再デプロイしてみることに。 $ git …

no image

大抵のことはやらないというスタンス

関心は、「時間もかからないしとっととやってしまおう」と思ってやってしまうことの多くって意外と時間がかかったりするんじゃないかってこと。 そもそも かかる時間の見積もり = それぞれの手順 × それぞれ …

no image

ローン/リボ払い/返済シュミレータ/Ruby

ローン、リボ払いのシミュレータをrubyで作ってみた コメントで補足もつけているためコードを参照されたし。