LilPacy.info

人はときに、目的のために目的も捨てねばならない。

未分類

Uncaught TypeError: Cannot read property ‘keyCode’ of undefinedの解決

投稿日:

p5.jsでお絵かきをしていたところ

Uncaught TypeError: Cannot read property 'keyCode' of undefined

のエラーが発生。

以下、エラーが出たこーど。

function saveFrame(e){
if(e.keyCode==13){
saveFrames('generative_art');
}
}
saveFrame()

なんのことはなく、呼び出し方を以下に変更で解決。

document.addEventListener('keydown',saveFrame);

以下、完成したこーど。

function saveFrame(e){
if(e.keyCode==13){
saveFrames('generative_art');
}
}
document.addEventListener('keydown',saveFrame);

呼び出し方を変えただけ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

社会人時間がないなら先にかえ

社会人になったらお金はあるけど時間がない、という話をよく聞く。 思ったのは、もしそうであるなら時間のある学生時代にためにならないバイトに時間を費やすのではなく、前借りしてでもやることやったほうがいいの …

python/matplotlibで二次関数を描く

sin,cosをプロットしたときはrange関数を使った。 今回rangeの代わりにNumpyのlinspace関数を使ってみた。

no image

ec2運用のrailsアプリでcronの実行時間がズレる

ec2で運用のrailsアプリでcron使って定期的にプッシュ通知を送りたい。そこで以下のように書いてみる。 schedule = PeriodicNotification.where(status: …

no image

AIに代替されない仕事とは

今のところ、 毎回入力変数が変わる、変数が観測できない 毎回使うアルゴリズムが変わる (つまり法則性がない・弱い) 毎回正解が変わる、成功を測れない 以上のような仕事、とどのつまり、個別・特別なケース …

no image

cloud9にheroku-cliを最短でインストール

cloud9ではAmazon Linux AMIという特殊なLinuxを使っているため、herokuコマンドを使えるようにするのに手間取った。 以下、最短でインストールする方法。 $ wget htt …