LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

ec2運用のrailsアプリでcronの実行時間がズレる

投稿日:

ec2で運用のrailsアプリでcron使って定期的にプッシュ通知を送りたい。そこで以下のように書いてみる。

schedule = PeriodicNotification.where(status: 0).find_by("schedule_date <= ?", Time.now)

wheneverを使ってcron登録し運用してみたところutc時間で送られているようだ。以下のように直した。

schedule = PeriodicNotification.where(status: 0).find_by("schedule_date <= ?", Time.now)

Time.nowだと環境依存の時間、Time.currentだとアプリ依存の時間が取れるらしい。

以上。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

graphvizがインポートできない

anaconda経由でgraphvizをインストール。 conda install graphviz 意気揚々と import graphviz をしてみるも、 ModuleNotFoundError …

python/matplotlibで円を描く

意外と簡単で、sinとcosを対応させてあげるだけ。  

iTerm2/zsh/vim スクロールでカーソル移動

シェルにおけるマウス/トラックパッドのスクロールでのカーソル移動。 ターミナルだとデフォルトだが、iTerm2だと設定が必要、非常にわかりにくい。 まずcommand+,で設定画面を開き タブの右端に …

no image

cloud9/heroku/独自ドメイン/wordpress/無料運営

当サイトはcloud9上にphpの環境を作って、そこからgit push heroku masterによってheroku上にデプロイされている。 やったこととしては、 いつかの記事で書いたようにclo …

no image

Uncaught TypeError: Cannot read property ‘keyCode’ of undefinedの解決

p5.jsでお絵かきをしていたところ Uncaught TypeError: Cannot read property ‘keyCode’ of undefined のエラーが発生。 以下、エラーが出 …