LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

好き嫌いという言葉の曖昧さ ~好き嫌い指数みたいなものを考えてみる~

投稿日:2020年6月23日 更新日:

好き嫌いという言葉が結構曖昧だなと思ったので好き嫌い指数みたいなものを考えて整理してみたい。

  1. 好き嫌い不明瞭、基本的に何にも興味がないタイプ

  2. 好き嫌い不明瞭、基本的になんでも好きなタイプ

  3. 好き嫌い明瞭、好き嫌いの差が激しいタイプ

  4. 好き嫌い明瞭、特定のものだけが好きなタイプ

  5. 好き嫌い明瞭、特定のものだけが嫌いなタイプ

何が問題かというと、絶対と相対が入り乱れているということだ。

1の何にも興味がないタイプの人が「xが好き」といった場合には、「(基本的に何も興味ないけど強いていうならxが相対的に)好き」に読み替える必要があり、

3のタイプの人が「xが好き」といった場合には「xが(誰にも負けないぐらいマジで絶対的に)好き」に読み替える必要があるなど、

どのタイプの人が「好き」あるいは「嫌い」と発言したかによって、再解釈を行う必要があるのだと感じる。

また、バイタリティ高いなと感じる人は全体的に好き度が高い人だと思うし

好き嫌いが明瞭かつ、特定のものに偏ってる人は若くして専門性を身につけてることが多い気がする。

ちなみに、得意不得意という言葉にも同じことが言えそうだと思っていて、

そう考えると全ての「基準に対していい/悪いの評価を与える言葉」に同じことが言えるのではないかとも思った。

言葉って難しい。以上。

2020.8.21追記

絶対と相対という言葉を使うより、社会レベルでの好き/得意、会社レベルでの好き/得意、個人レベルでの好き/得意みたく粒度で分けて考える方がシンプルになっていいと感じた

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

no image

全ては具体的状況と勝ち筋。戦うべきは他人や自分ではなく目の前の困難。

人生もっとシンプルに考えたいと言うことで極限までシンプルにしてみる 考えるのは基本的に②と④だけ。②を考えれば①を考えることになるし、④を考えれば③を考えることになる。というか①は別になくてもいいと思 …

no image

経済成長の本当の原因/要因/真因

経済成長の本当の原因は、総需要にある。 ケインズの『一般理論』では、総需要が総供給に作用し、総供給が総需要に作用するという相互作用を想定していて その相互作用を引き起こすには有効需要の創出が必須となる …

no image

WordPress管理画面が真っ白に、、、。

ログインして/wp-adminにアクセスするも、ページが背景色一色になってしまった。 しばらく右往左往していたのだが、このサイトはherokuで管理しているため、再デプロイしてみることに。 $ git …

no image

本気を度を図る指標とは

結論、「所属する社会単位にとって意味のある発言・行動の量x質が十分かどうか」だと思う。 今まで自分は仕事に対して本気になれていないような感覚だけがあったし、面談などを通して周囲に口でもそう伝えてきた。 …

no image

ec2運用のrailsアプリでcronの実行時間がズレる

ec2で運用のrailsアプリでcron使って定期的にプッシュ通知を送りたい。そこで以下のように書いてみる。 schedule = PeriodicNotification.where(status: …