LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語


comment

関連記事

no image

ソフトウェアの設計を学ぶ意義再考

設計に対して前のめりになるために、設計を学ぶとどういういいことがあるのかをまとめてみる。 大きく3つあると思っていて うまく設計をすることで工数を減らせる →コスト削減→営業利益へのインパクト バグを …

no image

休日に働くことの是非。時間給で働くのはダサい。

やりたいことを仕事にできているという仮定のもとで話を進めるならば、結論、進捗と己の限界次第だと思う。 進捗が悪かったら休日に休憩したり休んだりしたところで本当の意味では休まらない。それは休憩ではなくた …

no image

組織で独自の価値を発揮するには

結論、仮説、工夫、再現性を意識して仕事に臨むことではないか。 どういうことか。 誰にとっても独自なものといえば知識経験があるので、そこから独自の仮説が立つ。 また、趣味嗜好、志向性の違いから独自の工夫 …

no image

p5.js/レスポンシブデザイン

お気づきだろうか。当サイトホーム画面のヘッダーがぬるぬる動いている。 極めてユーザー思いじゃないのは重々承知なのだが、あえてこの様な気儘な振る舞いをすることを謝りたい。 Processingをjsに移 …

no image

AIに代替されない仕事とは

今のところ、 毎回入力変数が変わる、変数が観測できない 毎回使うアルゴリズムが変わる (つまり法則性がない・弱い) 毎回正解が変わる、成功を測れない 以上のような仕事、とどのつまり、個別・特別なケース …