LilPacy.info

快楽な不幸を捨て苦痛まみれの幸福を求める男の物語

未分類

ソフトウェアの設計を学ぶ意義再考

投稿日:

設計に対して前のめりになるために、設計を学ぶとどういういいことがあるのかをまとめてみる。

大きく3つあると思っていて

  1. うまく設計をすることで工数を減らせる
    →コスト削減→営業利益へのインパクト
  2. バグを出しにくくなる
    →コストと売上両方へのインパクト→営業利益へのインパクト
  3. 設計次第で機能面のパフォーマンスを上げられる
    →売上へのインパクト→営業利益へのインパクト

(前提として、機能が売上を作ると想定している)

いづれも営業利益へのインパクトがあるのではないかと考えられる。

ということは、エンジニアとしては設計の勉強へ投資をすることで事業貢献できるエンジニアになることができるわけだけれど、

じゃあ、そこへどのくらいの投資をすればいいのかというと結構難しい。何かをやるということは他の何かをやらないということだからだ。

となってるくるとあとは杓子定規に語るのではなく、ケースバイケースで自分が目指すもの、やりたいこと、置かれた状況を鑑みてどの程度設計へ投資をするのか判断していくのがいいのではないだろうか。

以上。

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

no image

組織で独自の価値を発揮するには

結論、仮説、工夫、再現性を意識して仕事に臨むことではないか。 どういうことか。 誰にとっても独自なものといえば知識経験があるので、そこから独自の仮説が立つ。 また、趣味嗜好、志向性の違いから独自の工夫 …

python/matplotlibで複数グラフを描く

6年毎のニューヨークの気温を比較 参考:Pythonからはじめる数学入門

no image

[java] 再代入、メソッドコールしたときのメモリ管理の仕組み

プリミティブ型はスタックに実体を持つ 配列、オブジェクトはヒープに実体、スタックに参照を持つ 変数の再代入はスタックのものがスタック内にコピーされる メソッドの引数に渡した場合も再代入と同様に、スタッ …

no image

Mac/シェル/容量の大きなファイルを洗い出すコマンド

Macのターミナルから5GB以上のフォルダを洗い出すコマンド $ sudo du -g -x -d 5 / | awk ‘$1 >= 5{print}’ 参考 http://kayakuguri …

python/matplotlibで円を描く

意外と簡単で、sinとcosを対応させてあげるだけ。